ボディーメンテナンス

身体に優しいサンスクリーン

投稿日:2019年11月14日 更新日:

紫外線対策グッズの中には、色々な材料が含まれています。大きく分けるとそれらによってケミカル商品なのかノンケミカル商品なのかがわかるのです。近年はそんな中でも紫外線吸収剤フリーのものが人気となっています。

いわゆるノンケミカルの商品となっていて、肌にもとても優しいのが特徴となっています。他にも近年は色々な商品が開発されているので、肌への影響を考えずに使えるものもあるのです。ぜひ、それらの商品から使ってみてください。

日焼け止めを選ぶなら紫外線吸収剤フリー

日焼け止めに関しては、ノンケミカルとケミカルであれば、ノンケミカルの方がおすすめです。やはり化学薬品などを使っていない商品に関しては、安心して使うことができるのではないでしょうか。
実際にノンケミカルとして紫外線吸収剤フリーのものが多くなっていて、女性や子供を中心に人気を集めています。これらの商品は肌に対してもとても優しく、肌荒れや乾燥を招くということもほとんどありません。
https://love-family.jp/
その他、自分に合っているかどうかという点は重要となってくるので、メーカーごとに自分に合うものを見つけていくと良いでしょう。

-ボディーメンテナンス

執筆者:

関連記事

no image

皮膚が弱い人は紫外線対策

肌が敏感だったり乾燥していたりすると、日焼け止めを使うのもためらってしまうのではないでしょうか。肌が弱い人は、やはりそういう点も気を付けなくてはなりません。そこで、ここでは肌に優しい日焼け止めについて解説します。

no image

キャンペーンで比べてみた

脱毛サロンが様々なキャンペーンを展開しているのはみなさんご存知でしょうか?これからの時期ムダ毛が気になる事も多くなります。夏に向けては各脱毛サロンのキャンペーン競争が激化してきますのでこれを機会に体験してみるのも良いでしょう。

no image

脱毛をクリニックで受ける魅力

脱毛というのは本来エステサロンなどで受けることが一般的ですが、近年クリニックで受けたいと思う方も多くなっています。そこで、ここでは脱毛をクリニックで受ける魅力について解説します。これから脱毛を受けようと思っている方は参考にしてみてください。

no image

脱毛によるVラインと自己処理

脱毛の中でも、特にVラインに関しては手間取っている方も多いのではないでしょうか。 しっかり処理しておかないと恥ずかしいです。 ただ、脱毛するとはいってもどうやれば良いのかわからない人も多いです。 そこ …

no image

高保湿の炭酸シャンプーで髪が潤う?

ルメントの高保湿成分で髪と頭皮が潤ってフケや乾燥を防ぐヒミツとは?

Archives

Category