ファイナンス

資産を増やし損益を軽減するための安定した投資方法

投稿日:2019年8月15日 更新日:

資産運用として投資を考えているのであれば、ぜひともおさえておきたいのは、分散投資と呼ばれる投資の方法です。
資産運用としての投資の目的というのは、莫大な利益を挙げることにあるのではなくて、着実に資産を増やすことにこそあります。

ですから、リターンが強くてリスクも高いという対象に投資するのではなく、リターンはそれなりだがリスクは極力少ないという対象に投資するのが資産運用としての投資の基本となります。

分散投資は資産運用のための投資におけるリスクヘッジ

ハイリスク・ハイリターンの対象だけに投資をするという投資方法は、その対象がだめになったときに投資家の身を滅ぼす可能性がある投資方法です。
一方で、分散投資というのは、複数の対象に分散して投資をすることによって一つの投資対象がだめになったときに別の投資対象でカバーするという、投資におけるリスクヘッジのじつに優れた方法です。
この分散投資を、リターンはそれなりだがリスクが少ない複数の対象に対しておこなえば、確実に資産を増やしながら、なおかつ、その資産を失うリスクを軽減させることができます。

資産運用は投機ではなく投資であるという認識を持つ

際限なく金が欲しい、という気持ちを持つと、リターンが大きい商品ばかりに眼がいきがちですが、資産運用にとって重要なのは、金を「目的」ではなく「手段」とすることです。
「自分にどれだけの資本が必要なのか?なぜ必要なのか?」という出発点から資産運用を考えられる人が、「手段」として資本を有効活用しようとするとき、投資ははじめて投資になります。
資産運用は投機ではありません。分散投資は、資産運用が投機ではなくて投資であるということを考えると、もっとも有効な方法なのではないかと思います。
https://money-wantit.com/

-ファイナンス

執筆者:

関連記事

no image

投資で得た利益の税金や申告とは?

ビットコインなどの仮想通貨の取引で得た利益の税金はどのようになっているのでしょうか?株などもそうですが、実は仮想通貨で得た利益もきちんと確定申告しなければなりません。今回は仮想通貨の利益についての税金や申告についてお届けします。

no image

日経平均株価と為替相場と外貨取引

海外FXしてる人にとっては常識の日経225とXM Zero口座。私も愛用してるこの2つは当然トレーダーの方なら知っていると思います。なので簡単にメモ書き程度ですが、紹介させていただきます。知らなかった人は速攻で調べたほうが良いですよ?

no image

金融業界用語:ファクタリングとは

ファクタリングという言葉を知っているでしょうか。近年多くのビジネス業界で聞くことになってきた言葉です。ただ、主に使われるのは金融業界となっています。今回はそんなファクタリングについて解説します。

no image

評判の高いクラウドクレジット

みんなのクレジットがアフィリエイト報酬を高くして不正に評判を高くしていましたが、今はソーシャルレンディングの本当に評判が解る様になっています。

no image

金融庁の規制で大きく変わったバイオプの投資法

バイナリーオプションのペイアウトは日本では固定金額となっている。この取引では重要とされるのは金額による利益と損失の算出だ。海外のようなペイアウトの比率を固定していないためだ。高い倍率で投資額を倍増させようと考えうと、ペイアウトの罠にはまる。

Archives

Category