ファイナンス

投資における最も注意するべき事案

投稿日:2019年3月6日 更新日:

ワンルームマンション投資が流行っていますね。

某有名人も自分でデザインを手がけたアパートに投資し、売り抜けることで投資利益を確定するなんていう番組もあったほど、ワンルームマンション投資の話題は盛り上がってます。

不動産投資サイトではワンルームマンション投資が人気になっており、これは、マンションの一室を買って、オーナーとなり、そこに人を住まわせて、家賃を取ろうという投資方法の1つです。

業界に詳しい担当者がつくことで、不動産の大家としての責任についてもアドバイスを貰えたりすることがあり、安心して投資ができると言う点で人気になっています。

一方で、きちんとした業界に詳しい担当者がいないとか、不動産投資サイトでの説明不備があったりと、どこでもうまくいくという保証はなく、慎重に不動産投資サイトや、ワンルームマンション投資を担う業者を選ぶ必要があるのです。

ワンルームマンション投資には長期の計算が必要

1000万円以上の投資で数十年で回収、利益となっていくことを考えるワンルームマンション投資ですが、基本、マンションの一室を一括で買う人はいません。

なので銀行に借りることになるので、ワンルームマンション投資と言っても最初は借金から始まるんです。

なので、家賃や、入居月数、修繕、退去、登記、固定資産税やらなんやらで結構細かい計算が必要になってきます。

不動産投資サイトでワンルームマンション投資を選ぼうと思ったときは、ここの詳しい説明がしっかりとされているところを探しましょう。

ワンルームマンション投資を勧めている業界に詳しい担当者にそういった説明を求めても、ネガティブな部分は隠したままで、ポジティブな説明ばかりして投資を勧めてくるので、正確な情報が吐いてこない可能性があるのです。

業界に詳しい担当者は、投資開始後に頼るのは良いですが、投資前に相談するのは強くお薦めはできないのです。

不動産投資サイト選びは慎重に

不動産投資サイトで投資を開始ししようと考えている方は、特に慎重に選ぶようにしましょう。

不動産投資サイトは、直接的に責任をおってくれるわけではないので、基本的に勧めるポジティブな面ばかりを書いていることが多いです。

誠実な不動産投資サイトであれば、正しい知識、つまり、ポジティブな面とネガティブな面をきちんと表記して案内をしています。

こういう正しい知識で不動産投資サイトを運営するところを選ぶことが、不動産投資を開始するのには深稀有な条件なのです。

不動産投資開始後は業界に詳しい担当者との関係を深めたり、不動産投資の指南書などのサイトを参考にトラブルにも対処しやすい状況を作るように心がけましょう。

-ファイナンス

執筆者:

関連記事

no image

日経平均株価と為替相場と外貨取引

海外FXしてる人にとっては常識の日経225とXM Zero口座。私も愛用してるこの2つは当然トレーダーの方なら知っていると思います。なので簡単にメモ書き程度ですが、紹介させていただきます。知らなかった人は速攻で調べたほうが良いですよ?

no image

ランキング圏外の業者は使えない?

バイナリーオプションのランキングを見ると大体いつも同じ名前が並んでいます。それだけ知名度も安定感も抜群という事でしょうがバイナリーオプションは大変人気の業界です。業者も星の数ほど存在しているのにランキングに載っていないならその業者は使えないのでしょうか?

no image

トレードの練習はスマホで簡単にできる

ハイローオーストラリアのクイックデモ機能は登録手続きが一切不要で多くの初心者経験者に活用されています。

no image

利回りの高さは絶対にチェックしよう

クラウドファンディンを比較して選ぶならまずは利回りをみてみましょう。クラウドファンディングの利回りはそのまま安全性へと繋がります。

no image

金融業界用語:ファクタリングとは

ファクタリングという言葉を知っているでしょうか。近年多くのビジネス業界で聞くことになってきた言葉です。ただ、主に使われるのは金融業界となっています。今回はそんなファクタリングについて解説します。

Archives

Category